聖フランシスコの道

コンベンツアル聖フランシスコ修道会
関町修学院
SEKIMACHI Formation House Franciscan Conventual

 
関町修学院
カトリックコンベンツアル聖フランシスコ修道会
 

  コンベンツアル聖フランシスコ修道会
   フランシスコとその兄弟たちの理想を生きたいと思う方へ

関町修学院からのお知らせ
 
今月のM.I.関町支部
10月の「聖母の騎士会」は予定通り10月12日(水)に行います。
午前10時半よりロザリオ、ミサ聖祭を捧げます。
『けがれなき聖母の騎士会』(薄いブルーの小冊子)をご持参ください。
尚、感染症対策の為、ミサ後の集会はありません。
秋の訪れを感じるこの頃、皆様体調にはお気を付けてお過ごし下さい。
 
 
【10月はロザリオの月】
 
今月3日の夕刻、私達はアシジの聖フランシスコの
「トランジトゥス」(天への移行)を祝います。
 
生前より「聖者」と見做されていたフランシスコでしたが、
晩年は様々な病に苦しみ、 「死」をも逃れることは出来ないと悟りました。
 
そんな中にあって、眼病による盲目の闇の中で「太陽の賛歌」を歌い、
太陽、月、星、風、水、火、大地を通して神を賛美し、
そして「死」をも「神が創造された兄弟姉妹」として
受け入れていきます。
 
裸で十字架に掛けられた主に倣い、裸で大地に横たわり、
弟子達に言いました。
「わたしは自分の使命を果たしました。
キリストがあなた達の使命を教えてくださいますように。」
 
ヨハネ福音書の「過ぎ越し」の箇所が朗読される中、
詩編と「太陽の賛歌」を歌いながら、眠るように天に召されました。
 
兄弟の一人は「輝く星の形をとった、彼の幸いなる魂が・・
天に向かう道を真っ直ぐに昇って行くのを見」たということです。
 
私達も神の恵みによって自分の使命を悟り、
すべてのものの中に神を観ながら、日々を喜びのうちに歩めますよう、
聖母と共に祈りましょう。
 
 
 
最新記事

[%new:New%] [%article_date_notime_dot%]

[%title%]

[%category%]

[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%category%][%title%]

[%tags%]

HOME

修道会概要 
コンベンツアル

聖フランシスコの生涯 
修道会の歴史 ゆかりの人物
 

神学院 
関町修学院

神学生のページ 
典礼資料集 入会案内
 

小神学校

聖コルベ志願院 
聖母の騎士高等学校
聖コルベ記念館
 

修道会報

『フラテルヌス・ヌンチウス』

聖母の騎士会 
聖母の騎士会

コルベ神父創立の信徒の会 
聖母の騎士社
 

ネットワーク 

日本管区の各地支部紹介
教会 学校 出版 福祉

電車

西武新宿線武蔵関駅北口より北へ徒歩3分

バス

JR吉祥寺駅より4番乗り場 西武バスにて約15分 
「関町北四丁目」下車 徒歩2分 

フランシスコ会
 

お問い合わせ

コンベンツアル会
コンベンツアル会関町修学院 
電話:03-3929-4127
入会に関するお問い合わせ